大阪のリフォーム実績多数!株式会社紀陽の新着情報

Panasonicリフォームコンテスト デザインアワード多数受賞!

長期優良住宅化リフォーム推進事業開始!

リフォームの紀陽TOP > お知らせ一覧 > 長期優良住宅化リフォーム推進事業開始!
補助金情報

長期優良住宅化リフォーム推進事業開始!

長期優良住宅化リフォーム推進事業が開始!!

耐震性を高めたり、劣化対策等のお家の寿命を長くするリフォームで、

対象工事の1/3、最大100万円の補助金がでます!

 

「長期優良住宅化リフォーム推進事業」とは?

お家の傷み具合をしっかりプロに見てもらい、耐震性を高めたり、お家の性能向上の為の適切なメンテナン スで将来も安心して暮らせる住まいにします。また、住宅の価値を高める事により、将来的に我が家を手放す 時にも質の良い住宅が市場に流通される事になります。そのような、既存住宅ストックの長寿命化に資する優良な取り組みに対し、国が費用の一部について支援する制度です。

 

<主な補助要件>

以下の要件を満たす既存住宅のリフォームについて補助金がでます。

  1. リフォーム工事着工前にリフォーム前の住宅の劣化状況の調査(インスペクション)の実施。

  2. 性能を向上させるリフォーム工事で一定水準を満たすもの(劣化対策と耐震性は必須)。

  3. リフォーム履歴及び維持保全計画の作成(作成は当社が行いますのでご安心ください)

 

<補助対象費用>

  1. 劣化対策、耐震性、省エネ対策等の住宅性能向上の為の工事

  2. 上記以外の性能向上工事       (例:インスペクション指摘箇所の工事、外壁・屋根改修工事、バリアフリー工事等)

  3. インスペクション、リフォーム履歴及び維持保全計画の作成に要する費用

 

<こんな方は補助金を活用しやすいです!>

・外壁が現在サイディングかサイディング工事を考えている方

・システムバスの設置工事を考えている方

・住宅の着工時期が昭和5661日以降で増改築されていないお家の方

 

※補助金活用には一定の条件を満たす必要があります。

    現在検討中のリフォームが補助金対象になるか、

補助金対象となるにはどのような工事が必要か等の詳細は、弊社までお気軽にお問合せ下さい。

<お急ぎください>

  長期優良住宅化リフォーム推進事業は、公募期間・応募枠に限りがございます。

補助金をもらうにはまず、国からの採択が必要です。毎回多数の応募があります

ので、遅くても6月中旬ごろまでには応募する必要がございます。

また、補助金対象には、平成27年12月末までの工事着工、平成28年1月末までに

      工事完了が条件ですのでお早目にお問合せ下さい。

 

お問い合わせはこちら
株式会社紀陽 大阪南店お電話はこちらメールでのお問い合わせはこちら

補助金情報の最新記事